WordPress

【WordPress】モバイルフレンドリーでカスタマイズ可能なレスポンススライドショーMeteor Slides

November 12, 2017
Meteor Slides


Meteor Slidesは簡単にスライドショーを作成し、ウィジェット、ショートコードまたはテンプレートタグを使用してスライドショーを公開することができます。

Meteor Slidesプラグインを導入

ダッシュボード >> プラグイン >> 新規追加 >> Meteor Slidesを検索
有効化にするとスライド、ウィジェットにMeteor Slidesが追加されます。

Slideshow transition styles

  1. blindX
  2. blindY
  3. blindZ
  4. cover
  5. curtainX
  6. curtainY
  7. fade
  8. fadeZoom
  9. growX
  10. growY
  11. none
  12. scrollUp
  13. scrollDown
  14. scrollLeft
  15. scrollRight
  16. scrollHorz
  17. scrollVert
  18. slideX
  19. slideY
  20. turnUp
  21. turnDown
  22. turnLeft
  23. turnRight
  24. uncover
  25. wipe
  26. zoom

設定


スライダーの設定を行います。


新規作成でスライドイメージやリンク設定を行い、最後に公開をクリックします。スラッグ分けしたい場合はスライドショーでスラッグを作成します。
スライダーは以下の方法で投稿やページなどに表示させます。

PHP

<?php if ( function_exists( 'meteor_slideshow' ) ) { meteor_slideshow(); } ?>

スラッグ分け

<?php if ( function_exists( 'meteor_slideshow' ) ) { meteor_slideshow( "slider-1", "" ); } ?>

ショートコード

[meteor_slideshow]
スラッグ分け
[meteor_slideshow slideshow="slider-1"]

ウィジェット


表示させたいサイドバーにドラッグします。

スライドショー(スラッグ)を選択。