【長崎】特別展 ガウディ×井上雄彦-シンクロする創造の源泉-に行ってきました。

日本スペイン交流400周年文化事業の企画で、19世紀~20世紀にかけてバルセロナを中心に活動した建築家アントニ・ガウディと「スラムダンク」「リアル」「バカボンド」といった漫画を描く、日本を代表する人気漫画家の井上雄彦ら、2人のコラボレーション展「特別展 ガウディ×井上雄彦-シンクロする創造の源泉-」

3部構成でガウディの幼少期から生涯までの物語、カタルーニャ工科大学の監修のもと、各関係機関より出品されたガウディ自筆のスケッチ、設計図、模型、家具等ガウディの偉業を紹介されています。
その他にもプロジェクションマッピング、3面スクリーンによるシアター映像、床への装飾や建築構造のインスタレーション等の展示もありました。

長崎県美術館は2014年12月20日〜2015年3月8日まで

特別展 ガウディ×井上雄彦-シンクロする創造の源泉-

Takehiko Inoue interprets Gaudis Universe
長崎県美術館
長崎県長崎市出島町2-1
TEL:095-833-2110
FAX:095-833-2115
開館時間:10:00〜20:00(最終入場19:30)

 

【長崎】特別展 ガウディ×井上雄彦-シンクロする創造の源泉-に行ってきました。

  • LATEST
  • RELATED
  • POPULAR